shigiphoto days

FUJIFILM Xシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

<p>X-H1試写@謎のETERNA</p><hr><p>X-H1には新しいフィルムシミュレーション「エテルナ」が追加されています。</p><p>私は基本的にムービーは撮らずスチルだけなのでエテルナにはあまり興味がありませんでした。個人的にプロビアがとても気に入っています。たまにクラシッククローム、ごくごく稀にベルビア。そのほかはほぼ使ったことが無いですね。</p><p>とは言いつつも1回ぐらいは…と思ってエテルナを使ってみました。が、全然使いこなせません。使うべき状況や被写体が全く分かっていないのでしょう。現状では全く良さを見出せませんでした。</p><p><br/></p><p>今回の写真は1枚目がエテルナ、2枚目がプロビアで撮影したものです。両方とも私の好みで現像しているので優劣はありません。が、エテルナの方は彩度と黒レベルを強めています。エテルナの特性を殺す方向性です。これでは意味ないですね。恐らくプロビアで彩度とコントラストを弱めれば同じ様な写真になるでしょう。うーん。。。</p><p>今のところスチルで積極的に使う感じではないです。ムービーを撮る機会があれば試してみようかなー。</p>