shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

65:24 #rain train

この週末はほぼ出かけることができませんでした。仕方がないので、整体へ行く道中に何枚かスナップ。結構な雨が降っていたので逆に撮ろう!という気分になったんですよね。びみょーな曇天だったらカメラ持ち出さなかったかも…

今日の写真は全てアスペクト比65:24。スナップは苦手なので画角を狭めて撮る作戦です。しかし試してみるとなかなか面白い。引いてヨシ寄ってヨシの不思議な画角ですね。


65:24の写真を連続で5〜6枚並べるとなんだか良い感じ。これが組写真?

kobe ozo cafe 901のススメ

神戸市の最果てにあるオシャレな喫茶店「kobe ozo cafe 901」へ行ってきました。

古い郵便局をリノベーションした、爽やかで清潔なカフェ、といった雰囲気。シャープなマスターと可愛らしい奥さんの2人が笑顔で迎えてくれます。個人的には非常に気に入っているものの、住んでいる場所から小一時間かかるので気軽には行けません。他にも好きなお店たくさんありますしね。。。

で、このお店の良いところは雰囲気だけではありません。料理とスイーツがとても美味しいのです!特にランチと季節のタルトがオススメ。(先日の苺写真はタルトのアップ)

料理の写真はあまり撮っていませんが、私の感じる「ozo cafe」写真を何枚かご紹介します。


キッチンの調理風景を見ながら待つのが好きです。こういうトンネル効果的な構図がイマイチ上手くない…

前菜。カブのミルク煮?がとても美味しかったです。個人的にカブはちょっと鈍臭い印象なので、オシャレ料理になってて驚き。ozo cafeは野菜を上手く使った料理が多いですね。

メイン。ちょっと変わったお肉にパン粉載せて焼いたヤツ。説明聞いたけど忘れてしまった…

901箸置き。ちょっとしたところにお店をモチーフにした小物があって可愛い。

デザート写真は撮ってなかった…コーヒーは苦味を残しつつ爽やかな感じ。深煎り豆をサッと淹れてるのかな?

古いサッシと新しい2×4が上手くマッチしています。

ということでozo cafeのご紹介でした。ランチ時は結構混雑するので、11時台に入店するか、予約すれば確実です。あ、冬の間は薪の暖炉があって超暖かいですよ。バイク乗りには天国です。(帰りは地獄)

昼の終わり

ここ数日はようやく冬らしい寒さになりましたね。寒いのはしんどい反面、ピンと張り詰めた空気の中、バイクで走るのは好きです。もちろん完全防備の上で目的地でしっかり暖まれる保証があるなら、ですが。

冬は太陽が低いので朝日や夕日が綺麗です。ですが昼の終わり、夕方になる直前、青い太陽の光がだんだんと弱くなる時間帯も好きなんですよね。


The冬の晴れ。派手さはなくとも滋味のある美しさを感じます。

モトグッチのバイクはとても楽しいです。子供の頃、グッチのバイクに乗っていた叔父が「振動が楽しい」と言っていました。子供心になんじゃそりゃ?と思っていましたが、大人になって自分で乗る様になって分かりました。振動がいいんです。そうとしか言いようがない@笑

65:24

「65:24」ちょっと変わったアスペクト比ですね。昔のパノラマカメラを彷彿とさせるみたいですが、残念ながら私には全く馴染みがありません。でも折角標準で選べるアスペクト比なので、GFX50R購入してからたまに使っています。


未だどう撮るべきなのか?を探っている状態なので写真の良し悪しはさておき…「良い部分」だけを切り取るスタイルの私には結構合ってる気がします。特に都市スナップでは構図に入れたくないものを自然に省くことができそう。

トラスを求めて

先日、計画していた撮影が天候不順(快晴ではない)でお流れになってしまいました。今年は暖冬なものの寒波到来で気温も低く、天気も悪いのでバイクに乗る気にもなりません。

ここ数年は自由時間がどんどん目減りしているので、休日は100%楽しみきらないと!という強い思いがあります。なのでその為の計画がオシャカになるのは悲しいもの。前日の夜から荷物をまとめ、ワクワクして眠りについたのに、出発1時間前に計画を断念する悲しみと言ったらもう。。。

家で不貞寝しようかとも思いましたが(これはこれで貴重)、何かする事は諦めきれず、久しぶりに「暇人」を楽しむ事にしました。街に出かけはするものの、気の向くまま適当に散歩をするのです。無為に時間を使うというのは今の私にとって貴重なもの。最初は少し緊張しました。


で、パラパラ写真を撮って帰宅、現像している途中である事に気づきました。トラス構造の被写体が多い…特にクレーンの割合が多いです。スナップは自分が興味深いと感じたり、感動したものを撮るもの。余程気に入ってるんですね…もちろん自覚していましたが、改めて実感し、少し笑ってしまいました。


遠くにクレーンが見える…

高架下は狙い目だ。

1枚目のクレーンに接近。太陽をどう処理するかでウロウロ。

デジカメなのでモノクロもクリーンに。でも少しだけRollei35×Acrosを意識して現像。

しれっとJAMSTEC。神戸は海の街、重工の街なんだなぁ。