shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

GFX50R

65:24 - 写真のオナヤミ -

もう2月も終わりですね。まだまだ寒い日があるものの、確実に季節は進んで冬も終わりに近づいています。春の迫った冬景色というのは物憂げに見えませんか? 今日の話と写真は無関係です。タイトルの内容は、定期的にやってくる「自分の写真はこのままでいい…

家路

明日もいい日でありますように。

my favorite cafe time.

お茶が好きです。お茶を飲むという行為が好きですし、喫茶店という空間も好きです。飲み物の種類も深くは拘りません。珈琲、紅茶、緑茶、ジュース、どれも美味しいですよね。お抹茶はちょっと敷居が高いですが…。喫茶店で友人やお店の方とお喋りするのは楽し…

伊和神社の森で

宍粟市にある伊和神社にて。 今まで前を通過するたびに気になっていたものの、移動の中途半端な位置にあるおかげでご縁のなかった神社。龍野を起点として北上するので休憩場所にはちょっと近すぎるんですよね。今回はトイレ休憩のためにお向かいの道の駅へ立…

天然の冷蔵庫?

昨日の写真から更に寄って撮影した1枚。 www.shigiphoto.com 緑の葉っぱも茶色の落ち葉もフレッシュ?に保存されています。この領域の上には常緑広葉樹の枝が広がっていました。ということは茶色の落ち葉は別の場所から流れてきたはず…一体いつからこの場所…

冬の夏日

先の週末はとても暖かでしたね。私の住んでいる地方でも最高気温は20度を超えていたと思います。思わずバイクで遠出してしまいました。 これだけ気温が上がると冬の間は雪や氷に阻まれて走れなかった北の山々にも分け入ることができます。ふと谷川を見ると水…

田舎の記憶

子供の頃、田舎にある母方の実家へ遊びに行くのが楽しみでした。そこそこの都会に住んでいる私には新鮮だったのです。 母方の実家は昔ながらの日本家屋した(襖を打ち抜くと大部屋になるタイプの間取り)。当時は特になにも感じていなかったのですが、大人に…

手すき硝子

先日の「夢うつつ」記事でも紹介したガラス窓。この時は外から撮っていますが、今回は中から撮影したものです。 www.shigiphoto.com 個人的に表面に微妙な歪みのある手すきの硝子は大好きで、見かけるといつも撮ってしまうんですよねぇ。縁側との相乗効果も…

休日モーニング

このブログは仕事の終わった夜の時間で書いています。しかし昨日は仕事と家事のダブルパンチで全く時間がありませんでした。 全く、我ながら哀れな状況だと思いますよ…そんな心を癒してくれるのは趣味の時間(それが無いから哀れなんですけどね)。休日の朝、…

夢うつつ

昔ながらの硝子窓が好きです。どう撮ろうか?とピント送りするも、どこにピントを合わせても美しい。自分では決めかねつつ無限遠からすっとガラスにピントを合わせると、まるで夢から覚めたような心地で、そのままシャッターを切りました。 夢から覚めた。 …

冬健在

ここ数日は暖かかったり寒かったりと、非常に寒暖差が激しいですね…三寒四温、着実に季節の歩みを感じます。 昨日の記事は「春の気配」な写真でした。今日はガラッと変わって冬の光写真です。このシーズン何度も撮ったテーマですが、飽きずに撮り続けていま…

春の気配

とても暖かかった先の週末。海の様子はすっかり春でした。黄砂も無く綺麗な霞ですね。

65:24 - 動物のフシギ -

目力で有名な動物と言えばハシビロコウだと思っています。ですがペリカンもの目力もなかなかのもの。なんでそんなこっち見てるの…? ローリングシャッター歪みではありません。身震い中のフラミンゴ、なんでそんなテトリスのピースみたくなってるの…? クロ…

目線の先に

動物たちを観察していると、結構な頻度で「遠いところを眺めてるのかな?」と感じることがありました。黄昏ているというか、心ここに在らずというか。こんな感じです。 (GF50mmF3.5) (MAMIYA MACRO A 120mm F4.0N) まぁ実際のところ郷愁に浸っているという事…

撮れてるだけでシアワセ

神戸どうぶつ王国で撮った、動く動物たちの写真です。この時使っていたのはSEKOR A 150mm F2.8N。MFの中望遠レンズです。当初は「ゆっくり動く動物なら余裕でしょ、フクロウとか、カピバラとか。今まで猫撮ったりしてたしね!」と思っていました。しかしこれ…

65:24 - 驟雨 -

昨日の記事で紹介した、レインボーストーブのお店でゆっくりコーヒーを飲んでいると、突然大雨が降ってきました。ものの数分でみるみる空が暗くなりザッと大雨に。まるで夏のゲリラ豪雨の様でした。

65:24 - 美しいレインボーストーブ -

ここ最近は毎日更新を目指して頑張っていたのですが、とうとう昨日、途切れてしまいました。理由は子供の寝かしつけで寝落ちしてしまったから。なかなか寝付かず30分以上くらい布団で添い寝していると、疲れた大人はそりゃ寝落ちしますよね。。。更に悲しい…

65:24 - スポットライト -

バイクでのお出かけにとりあえず持ち出したカメラ。あまり写欲は強くない日だったけど、パラパラと撮影する。後になって見返すとスポットライトの様な冬の光を沢山撮っていた。無意識にこそ自分の好みが出るのかな? 更に自分のブログを見返してみると、冬の…

誕生日といちご狩り

先日、誕生日プレゼントの一環として娘といちご狩りに行ってきました。が、誕生日だったのは娘ではありません。奥さんです。 今年の誕生日プレゼント何が欲しい?と聞くと「1人で家でゆっくりしたい」とのこと。我が家では週末は土日交代で娘の世話をするル…

冬もあと少し

この週末は暖かでしたね。もちろん三寒四温、このまま春になったりはしませんが、確実に冬の力は弱まっています。それは日の光や空気にも現れていて、夕方の鋭い光線も幾分穏やかになっている様に感じますね。冬写真、今のうちに撮っておかないと。

黄砂の夕景

塩屋の海苔工場と淡路島。よく通る道なのですが、海面からの高さが結構あるのでいつも通過する時は「いい景色だなぁ」と思っていました。今まではあまりに身近すぎてわざわざ停車することもなく。しかし、今日は春の陽気で黄砂も飛んでいたので綺麗に写るか…

雲と焦点距離

この日は雲の質感がすごい日でした。普通の感覚なら24mmぐらいの広角〜超広角レンズで撮りたくなる様なシチュエーション。 しかし持ち合わせがありません。GFX50RにつけているのはSEKOR C 80mm F2.8Nなので換算65mm…なるだけ広角っぽく見えるようにして撮影…

65:24 - ひとやすみ -

人気のない街で唯一密度が高かった場所。みんな自由に休んでますね。 昨日一昨日に掲載した、いつもと違う大阪の風景です。 www.shigiphoto.com www.shigiphoto.com

都市空間

昨日と一昨日の写真は人の少ない大阪駅を撮り歩いたもの。広大な大阪駅に人の居ない空間が広がっていて楽しかった。 まぁ理由が理由なので手放しでは喜べないのだけれども…一通り撮り終わってふと見上げると、なんとも言えないモニョっと気分を吹き飛ばす様…

air pocket near osaka sta.

人手が皆無という程ではないけれど。たまに見かける通行人の周囲が妙に広く感じた。

distancing in osaka sta.

広大な大阪駅を、時代の距離感で通過してゆく。

仕事帰りスナップ

GF50mmF3.5をカメラに付けて、仕事帰りにスナップしてきました。最近はSEKOR C 80mm F2.8Nを使っていましたが、GF50mmの方が焦点距離やミラーレス/一眼レフ用の違いもあって、全長がめちゃめちゃ短く感じました。絶対的にはコンパクトでも短くも無いレンズ…

65:24 - 人工灯 -

昨日の記事は日中の自然光写真がテーマだったので、今日は夜の街灯をピックアップしました。 www.shigiphoto.com 今回は久しぶりにGF50mmでスナップをしました。マイブームだったので前回はSEKOR C 80mmを使ってキャッキャウフフだったのですが、やはりスナ…

65:24 - 冬の光 -

久しぶりの65:24アスペクト写真です。昨年のまとめ記事が最後なのでひと月ぶりぐらいでしょうか。ある程度まとめて紹介したいのでキープしていました。 今回のテーマは冬の光。撮影日は4日ぐらいに分かれているのですが、似たような温かい光をたくさん撮影…

なんてことない雨の日に

在宅勤務の日、家に閉じこもっているのが嫌で雨でもお昼休みは外出します。この日は特に煮詰まっていたのでカメラを持って、この1枚だけ撮って帰りました。気分転換は大事! こういう被写体をオートWBで撮ると色が思いっきりおかしくなるの、なんとかならな…