shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

65:24 - 喫茶好き

私は珈琲が好きです。紅茶も好きです。喫茶という行為も好きですし、喫茶店という空間も好きです。(なんだか同じようなフレーズを書いたような記憶が…) オシャレなお店は楽しいですが、どちらかと言えばクラシックなお店の方が好みですね。欲を言えば年配で…

春のノスタルジックスナップ?

フィルムシミュレーション ノスタルジックネガを使って春のちょっと間の抜けた空気をスナップしてやろう、被写体は街並みではなくあくまで春の雰囲気、5〜10枚ぐらいのセットでブログに載せよう。職場から最寄り駅までの間で、週末に飛び込むちょっと浮かれ…

春のノスタルジックスナップ

GFX100Sを導入し、撮影とブログ更新を頑張った3月の反動か、もろもろのペースを下がっている今日この頃です。仕事やら家事育児が忙しいこともありますが… 今回は金曜夕方、仕事帰りに撮影した写真です。最近7時半出勤なので定時ベースだと16時半に仕事が終わ…

ミツマタの森で

私がよくバイクで走る道、国道429号線の青垣峠にミツマタがたくさん咲いていました。今まで何度も通っていたのにその存在に全く気づいていなかった自分にビックリするぐらい、群生して咲き誇っていました。というかミツマタという花を今回調べて初めて知りま…

2021桜終わり

先の週末は奈良の吉野へ桜の撮影へ行く予定でした。今年は高地も低地も桜の開花が早く、吉野もその例外ではありません。いつもより1週2週早い感じですね。上千本中千本が満開だそうで頑張って早起きして行こう!と前日は21時就寝、準備万端のハズでした。 起…

2021桜V7さん

今年も撮りました。V7さんと桜の写真です。バイク興味ない方には「何故バイクが写ってるの?」と思うかもしれませんが、自分の好きなものに桜が花を添えてくれるのは嬉しいのです。 個人的に1枚目と4枚目がお気に入り。特に4枚目はとても立派な桜で、もうち…

小京都の街でコーヒーゼリー

たつの市にあるお気に入りの喫茶店「エデンの東」でコーヒーゼリーをいただきました。コーヒーを飲みながらコーヒーゼリーを食す、オススメです。 お店脇はV7さん写真を撮るのにお気に入りの場所。小京都の街にマッチする我がバイクを見ると嬉しくなりますね…

GFX100Sを1ヶ月使ったのでセカンドレビュー

タイトルの通り購入して4週間ほど経ちました。購入当初の驚きや感動は余韻こそあるものの、良い部分悪い部分といった特性や使い方が客観的に分かってきたのでセカンドレビューをしようと思います。写真と文章に関連性はありません。購入から撮ってきた写真の…

Velviaで夜スナップ

雨の夜に元町〜神戸をスナップして歩いた時の写真です。ここ最近で同じ時に撮ったものを別記事で使っていたりしますね。今回はVelviaを使った写真をご紹介です。時間がないのでポンポンと貼り付けただけ。 次にはクラシックネガが控えていますが…少し前のノ…

2021年の初桜

今年は桜の開花が早いですね。神戸は他所の土地よりも少し遅い様ですが、この週末の時点でも5部咲きぐらいの木が沢山でした。来週も暖かいので次の週末までに満開を通り過ぎてしまうのでは…?と思う様な勢いです。 もしかしたら来週は撮影できないかもしれな…

エビフライは、ウマイ

篠山にあるレストイン デカンショにて。エビフライが美味しいんだぁ…頭から尻尾までバリバリ食べるのが好きです。香ばしさはえびせん以上。 等倍拡大でそのディティールが凄い。 美味しいご飯が美味しそうに写る。1億画素の情報量の多さに改めて驚かされまし…

ブルーのノスタルジックネガ

はじめに GFX100Sに実装された新しいフィルムシミュレーションのノスタルジックネガ。何度か記事でも取り上げた通り、試行錯誤をしているものの未だ使いこなせていません。 www.shigiphoto.com www.shigiphoto.com (五里霧中、ヨドコウ迎賓館、そしてこの記…

ヨドコウ迎賓館をノスタルジックネガで撮る

タイトルの通り、ヨドコウ迎賓館へ撮影に行ってきました。国内に現存しているフランク・ロイド・ライト設計の建物です。美しい建造物ですよね。近くに貴重な施設があるのはとても恵まれていると思います。 が、私は建物写真は全くの門外漢。何故ここをチョイ…

意外写真は楽しいね

先日の「油断」狙いスナップの時に撮影した写真です。撮影意図と異なる写真が(良いベクトルで)撮れていると楽しいですよね。意外性というやつ。今回は自宅に帰って写真チェック中に「おお!」と思ったものをチョイスしました。 www.shigiphoto.com シャド…

「油断」を撮る

妻が娘を連れて実家へ遊びに行ってくれました。泊まりです。ありがたい限りですね。なのでその日の夜は完全フリー。声をかければ遊んでくれそうな友人は何人か浮かぶものの、静かな時間を楽しみたかったので1人で過ごすことにしました。 天気予報は折よく夕…

エレガンスな車

私はバイク乗りなので基本的に車に興味ありません。というか路上で最も危険を感じるのはボーッと運転している車なので、警戒対象ですね。ですがその中でも古い車は好きです。デザインがいいですからね。街中で見かけて「おっ、いいデザイン!」と思うのは大…

GFX100Sの画素数を活かせる写真とは…

GFX100Sを購入して1ヶ月弱、最初はスゴイスゴイ使っていたのですが、最近はちょっと悩んでいます。というのも、失敗(平凡)写真も1億画素の情報を持っているから。 1億画素という情報量はハマった時はもう感動です。でも失敗すると1億画素のクソ写真が生成さ…

ふりそそぐ

Adobe LightroomでGFX100Sの現像ができる様になりましたね。とても嬉しいです。Adobeさんありがとう。 現像していて感じたのですが、やはり私はJepg撮って出しよりもRAW現像するのが好きですね。単純にパラメータをぐりぐり動かして写真の最適解を探すのが楽…

GFX100Sで京都駅スナップ

伏見稲荷大社へ行ったのと同日、京都駅にも訪れました。まぁ駅なので正確にはちょっと立ち寄った程度ですが。 www.shigiphoto.com 京都駅は駅舎が大きくてオシャレですよね。子供の頃初めて訪れた時にはトラスの天井にビックリしました。私の住んでいる兵庫…

ハタラククルマ

ビルの解体現場にて。 一見「破壊」が目立つものの、それは計算され尽くした状況なのでしょう。普段は隠され部分で都市を支える現場ですね。

GF80mmF1.7のボケの形について

GFX100Sのセカンドレビュー記事を書いています。本当は昨日出そうとコツコツ書いていたのですが、色々書いていると長くなってきて全然間に合いませんでした。そして今現在も手直し中…写真も沢山あるのにブログ更新できないのはもったいないので、今回は軽い…

雲を掴め

京都駅にて。エスカレーターで登っていくと空に近づいている実感があって好きです。 GF80mmF1.7は基本的に絞り開放で使っていました。なんせその明るさとボケ量が売りのレンズですから。今回のこの雲は初めてしっかり絞って撮った写真だと思います。そして、…

1.2kgのカメラは重い?

GFX100SとGF50mmF3.5の組み合わせは重量1.2kgです。牛乳パックより重いはずですが、手に持つとそこまで重量は感じません。横幅が小さくファインダーの飛び出しも控えめなのでGFX50Rよりも持ち出しやすい気がします。 そういえばEOS 6Dのキャッチコピーは「軽…

GFX100Sで撮る伏見稲荷大社 vol.5 - snaps

長々続いた伏見稲荷写真、これで最終回です。今回はスナップ会。 どうしても鳥居が目立つロケーションですが、もちろんそれ以外の被写体も撮っています。むしろ朱色ではない写真の傾向で撮影者の好みが分かるのでは…と思って見返しピックアップしました。 私…

GFX100Sで撮る伏見稲荷大社 vol.4 - ささやかな人出

コロナの影響で空いているだろう…緊急事態宣言解除されたけど、雨も降ってるし。 そう思って今回の撮影は場所を伏見稲荷にしました。お客が少ないと大変な方も沢山いらっしゃると思いますが、落ち着いてお参りするなら混雑は避けたいですよね。この読みは大…

GFX100Sで撮る伏見稲荷大社 vol.3 - 稲荷信仰

鳥居が切れて熊鷹社へ登る階段。今までの朱色な景色が変わって視界が開けるので気持ちが切り替わる場所です。 小さな鳥居の祠がいっぱい。 熊鷹社のお稲荷様と狐火。 この写真はGFX100SとGF80mmF1.7だからこそ撮れたと思います。GFX50Rと別のレンズだった場…

GFX100Sで撮る伏見稲荷大社 vol.2 - 攻めるISO Auto

私はISO Autoを常用していて、最高感度や低速SS限界のパターンで3つあるISO Autoプリセットを使い分けています。今回は最高画質で残したかったので、ISO上限は800、低速SS限界はAutoにしました。これで手振れ補正の限界までSSを落としISO上昇は抑えられるは…

GFX100Sで撮る伏見稲荷大社 vol.1 - PRO Neg.Hiの日

GFX100Sを入手して2回目の週末です。会社周りで繰り返したテスト撮影のおかげで手に馴染んできました。そろそろ何処かに持ち出してじっくり撮りたい…と思い、行き先として京都の伏見稲荷大社をチョイスしました。京都は大好きな街ですがここ数年はインバウン…

65:24 - 日が暮れた -

オフィスから最寄り駅ではなく、1つ先の駅まで歩きながらスナップ。新しいカメラは使っているだけで楽しいけど、細切れの時間でセカセカ写真を撮るのはちょっと物悲しい。この週末はしっかり腰を据えて撮影したいなぁ。

65:24 - 日が暮れる -

写真を撮っていて1番ワクワクする時間帯。光がどんどん綺麗になっていってマジックアワーで静かに終わる。このどんどん良くなるっていうのがいいよね。光でも技術でも、盛りあがるっていうのは楽しいです。 ここ数日はGFX100S効果でブログ頑張っていましたが…