shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

GF63mmF2.8 R WR

食事写真を撮っていない

GFX50Rを買ってから、食事の写真を撮らなくなりました。凄く美味しそうに撮れるんですけどね。 原因は明らかです。レンズの最短撮影距離が長いから。GFXはXシリーズに比べて寄れませんし…ウナギ食べたとか、CLASSIC Neg.試してみた時は撮ってるんですが。 今…

アカルイモリ

曇天でも、回る光をじっくり捉えれば森は明るくなる。 一瞬の太陽を逃すな!

クライモリ

光が差さず、湿度の高い暗い森。でも緑に溢れてる。

山の中ツーリング

今年のシルバーウィークは好天に恵まれましたね。私もツーリングに行くことができました。今回はその時に撮ったV7さん写真詰め合わせです。行き先は但馬方面の山の中、険道や酷道を渡り走るツーリングでした。 新温泉町にて。ガードレールが凄い事になってい…

百貨店より専門店

個人的に、いろんな物が揃う総合店舗よりも、一点特化型の専門店の方が好きです。お店に入った時の濃密な空気がワクワクさせてくれるので。

夜走りの1枚

夏は日中よりも夜走る方が気持ちいいです。夜中でも30度超えてることもありますが… デメリットはバイクの写真が撮りにくいこと。コンビニの駐車場ぐらいしか撮影できる光量がありません。バイク全体を照らすのも難しいので、自然とパーツをピックアップする…

盛夏の雲

最近はほぼ毎日夕立(というかゲリラ豪雨)がありますね。立体的なすごい雲も毎日目にします。 体も暑さに慣れてきて、ようやく夏の良いところに目を向けることが出来る様になりました。

夏、見てるだけ

今年の夏梅雨明けからずーっと暑いですね。私は仕事の山場と重なってしまい、めちゃめちゃに忙しく過ごしています。 暑い夏とは言ってもバイク乗り達は元気に走り回っている様子。暑かろうが寒かろうが、家でずーっと仕事している(最近在宅勤務)よりはバイク…

そよ風ふわり

気持ちのいい風が吹き抜けていった。

夏日爽快

この間の記事ではネチネチと夏の愚痴を書きました。今回はその舌の根も乾かないうちに、気持ちよく晴れた夏日はサイコー!という内容です。 先の祝日、山の日にバイクで山の方に走りに行きました。この日は猛暑日でなかなか家を出る気がしなかったのですが、…

淡河本陣カフェにて

淡河にある本陣跡をカフェにしたお店に行ってきました。近所の道の駅には何度も来ていたのですが、すぐ側にカフェがあると知ったのは最近のこと。夏は縁側が心地よく、冬はコタツがもてなしてくれるそうです。 本陣跡なので建屋はとても立派。こういう建物や…

夏景色色々

日本には四季があって、最近はその中でも夏が出しゃばってて嫌になる。きっと空気読めない系の人だ。 そんな季節でも、なんとか良い部分だけを切り取るんだ。

街歩きの記憶

用事のために街へ出かける。職場のある街だし、雨降ってるし、気分は上がらないものの写真だけは執念で撮る。 喫茶店で休憩。 夜、仕事終わりの友人と合流して少しだけ撮り歩き。惹かれるものは同じでも視点が違うので、一緒に撮り歩くと面白い。

自己満足

今日の写真は作品では…ないですね。 証拠写真として撮った物ですが、美味しいうなぎを美味しそうに撮ることができて、嬉しかった1枚です。単純な話です。

50mm夜スナップ

昨日の記事の続きで撮影した写真です。 www.shigiphoto.com 日が暮れ、望遠レンズには厳しい光量なのでGF63mmF2.8にレンズ交換。夜の景色がビシッと決まる隙のない描写、撮影中の「撮れた!」というフィードバックがしっかりしており、自然と撮影のモチベー…

盛夏の兆し

暑い暑いと言いつつも、まだ真夏の熱波を思い出してはいない。今はこんな緑を見かけて「わー夏っぽい!」とか言いつつ写真撮ってますが、そのうち炎天下では写真撮る気力も無くなるんでしょうねぇ。

雨の隙間に

今年の梅雨は長いですね。6月は結構晴れていた気がしますが、7月に入ってからは鬱陶しい天気が続いています。しかし先の週末は大雨予報が一転、蒸し暑いながらも曇りで済んだので、V7さんで走ってきました。3週間以上乗っていなかったのでバイクの鼓動を感じ…

GRオマージュ

初代GRのカタログをオマージュして撮影しました。カッコイイ構図です。手タレしてくれた手の大きい友人に感謝。

the beautiful Leica DII

友人が購入したライカDII。美しいですね。彼はⅢfも(M10-Pも)持っているんですが…完全に沼っています。美しくも恐ろしい。 ブラックボディが印象的なので写真はカラフルに。赤い光は車のテールライトです。 ⅢfとDⅡのツーショット。カッコイイですねぇ。

湿度の森

須磨の離宮公園にて。 子供の散歩と紫陽花撮影を兼ねて行ってきました。市内の紫陽花名所、森林植物園には劣るもののたくさんの株があるので楽しい場所ですね。 この日は雨上がりに行ったので蒸し暑く湿度の高い状態でした。不快指数は高いものの、うまく撮…

梅雨の景 #4

曇天の日。

梅雨の景 #3

晴れの日。 山から立ち昇る水蒸気。見るとワクワクします。でも撮影は難しいですね…満足できた写真はごく僅か。 現像時に「貨物列車とか走ってれば良かったかも」と気づきました。基本的に電車に興味ないので撮影時には思いつきもしなかった。。。

梅雨の景 #2

夜の雨は冷たい。 梅雨って夏を感じるほど蒸し暑い日があったり、その逆で肌寒い日があったり…自律神経を試されるような季節ですね。

梅雨の景 #1

曇天の日に撮影した紫陽花です。この日は朝方雨が降っていたので、水滴を載せた紫陽花が撮れると思いきや…気温上昇が早くすぐに乾いてしまいました。しかし晴れる事はなく曇天、蒸し暑い日でした。

瞳のカメラ

自分の目で見た通り、もしくはそれ以上の写真を撮る事ができる。GFX50Rを買って良かったなぁと感じる瞬間。 色の描写という点ではXシリーズも優秀でした。というかGFXも同じ路線なので優劣は感じません。富士フィルム機の強みですね。 優秀なのはダイナミッ…

いつもの構図

ワンパターンですが、V7さんを撮影する時はいつも真横構図になってしまいます。左からのサイドビューがお気に入りなんですよねぇ。 サイドバッグにセンタースタンド、タンクのカラーリングとサイドカバー…お気に入りポイントが一度に見られるので好きなんで…

伊根の海爛漫 #2

昨日の写真の続きです。 ブログに掲載する写真はたくさん撮った中から「良い」と思ったものをチョイスしています。まぁ当然ですよね。 しかし昨日と今日で「良い」と思う写真が違うから困ったことになる。あれ?何でこの写真採用していないんだろう…という感…

伊根の海爛漫 #1

散歩中に自然と目に入る鮮やかな海、遊覧船から見る深い青の海。どこにいても視界の半分ぐらいは海が占めています。しかもこの日は格別に美しい…贅沢ですねぇ。

GFX50Rの動体撮影性能

先日丹後半島へ行った際、伊根の舟屋に立ち寄りました。というか、主目的は伊根で遊覧船に乗ることです。船に乗るのが好きなので、伊根でも既に4,5回は乗っているはず。 ここの遊覧船の楽しい要素として、海鳥への餌やりがあります。船の周りを飛ぶウミネコ…

バイクツーリングの楽しみ方

緑も青も濃い季節。目的地に向かってひた走る喜び。 バイクは走ることが一番の目的です。なので「目的地」というのは手段なんですね。もちろん、走った先で美味しい物を食べたり写真を撮ったりするのは楽しいですよ。でもやっぱり、目的地に向かって走ってい…