shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

GF32-64mmF4 R LM WR

虫明迫門の曙 vol.2022

今回は昨日の写真の続きです。この撮影場所は岡山の虫明港。牡蠣の養殖筏が浮かぶ美しい海です。 www.shigiphoto.com ここは「虫明迫門の曙」と呼ばれる人気の日の出スポット。この季節は太陽が良い位置から昇るので人気の撮影場所です。私はここ数年毎年撮…

本当に好きな写真を撮りたいものだ

実は私、数年前までは天体写真の撮影にはまっていました。ポータブル赤道儀と小型望遠鏡、キャンプ用品をバイクに載せて撮影に出掛けていたのです。その頃の写真はこんな感じ。 www.shigiphoto.com www.shigiphoto.com ほぼ独学で撮影や画像処理を行なってい…

晩夏2022 vol.夕景ノスタルジックネガ

GFX100Sを購入した当初は苦手だったノスタルジックネガ、去年の冬ごろからだんだん楽しくなってきて、最近は思い通りに撮れる機会も増えてきました。コツを掴んだ感じ。ポイントは2つで、空気の透明度が高い(湿度が低い)ことと、夕方使うこと。どちらもこの…

丹波篠山 早朝は秋の気配

最近は朝晩が涼しくなって少し秋の気配を感じますね。この季節の明け方、篠山近辺を走ると高確率で朝霧に遭遇します(同じく、備前あたりも)。視界は真っ白、シールドは曇り、雨ではないのに服はびしょびしょ、そして寒い…時間経過 or 日本海に近づけば霧は晴…

季節のタルト - kobe ozo cafe 901

神戸市北区は大沢町のカフェ、kobe ozo cafe 901さんで季節のタルトを食べてきました。ローライコード添えです(笑 FUJIFILM GFX100S, GF32-64mmF4 R LM WR, ƒ/4 1/170 64 mm ISO 1600 blog.livedoor.jp このお店は全メニューが美味しいです。その中でも私が…

岩井滝 渓流の水で遊ぶ

今回は少し前にご紹介した、岡山県の岩井滝で撮影した写真の続きです。 www.shigiphoto.com 前回は「緑」の写真を集めました。今回は「水」の写真です。木漏れ日の中の渓流は美しいですね。サワサワとした水の音も心地よく、いい事尽くし。 FUJIFILM GFX100S…

定時後snap - 三宮 -

この日は珍しく職場にGFXを持って行っていたので、帰りしなに少しだけ撮影しました。ちょっと前に「涼しくて快適だ!」という日が1日あったものの、それ以降はまだまだ気温湿度共に高いですね。少し撮影して寄り道もせず帰っちゃいました。もう少し過ごしや…

盛夏2022 vol.神戸元町

この日は「トップガン マーヴェリック」を映画館で見た後に、友人と連れ立ってプラプラとスナップしていました。トムクルーズは何やってもカッコいいですね。バイクに乗っているシーンは痺れます。もちろん映画本編も大変面白かったです。大ヒットするのも納…

岩井滝 緑のコントラストを浴びる

もう1月近く前になりますが、岡山県の岩井滝へ撮影に行っておりました。当初は鳥取の大山か福井の三方五胡へ行こうと思っていたのですが、確か寝坊をしてしまったので近場の岡山に切り替えた記憶があります。ほとんど鳥取ですけどね。ですがこの岩井滝は私の…

盛夏2022 vol.夏空グラデーション

夏になると撮りたくなるの空、パッと思い浮かぶのは青い空にぽっかり大きな入道雲…といったイメージではないでしょうか?私も撮りたいです。が、そんな都合のいい空はそうそうお目にかかれません。夏は快晴も抜ける様な空も実は少ないですし、曇りや霞んだ空…

梅雨と初夏の空

今までブログでは何度も取り上げて?いますが私は空の写真が好きです。正確には空が好きなので写真に撮りたくなる、でしょうか。スカッと透明度が高くてモクモク雲でもあれば爽快、ですがベストを追い求めなくとも、ベターっとした曇りや湿度が高くて濁った…

影のある紫陽花、爽やかな紫陽花

紫陽花の最盛期は終わってしまいましたね。しかしこのお花は色づく前の白い状態から、多少枯れたり、完璧に茶色になってしまっても綺麗で楽しめます。今回はちょっと終わりかけで影を背負った雰囲気と、同じ枯れ具合なのに爽やかな雰囲気、2枚の紫陽花です。…

32mm 1/3sec 夜空撮影

夜のハーバーランドをぶらっとしてきました。レンズはGF32-64mm。もともと夜景メインで撮ろうと思っていたのですが、ふと空を見上げるといい感じの雲が地上の光に照らされています。これなら撮れるのでは…と試してみるとやっぱり暗い。ISOを上げれば確実なん…

山の上のV7さん はちまき展望台へ

たじま高原植物園の近くにある、はちまき展望台へ行ってきました。植物園を緑を楽しんだ後のことです。正確には植物園で撮影し、道の駅むらおかファームガーデンでお昼を食べ、帰る道中にもういっちょ撮影してきた、といったところ。村岡の道の駅はレストラ…

初夏の光をノスタルジックネガで

ふと、少し前に自分が書いたことを思い出しました。 「ノスタルジックネガは冬空が合う」「ノスタルジックネガは湿度がダメ」 www.shigiphoto.com www.shigiphoto.com ということは、季節が進んだ今でも湿度が低い日ならノスタルジックネガが合うのでは…思い…

GFX100Sの見る たじま高原植物園 vol.1

少し前に触りの現像だけでご紹介した たじま高原植物園、ようやく本番です。 www.shigiphoto.com レンズを複数本持っていく時は、なるだけガチャガチャレンズ交換は行わずに、ある程度はレンズ固定で撮影するようにしています。もちろん狙ったシチュエーショ…

GFX100Sの見る たじま高原植物園 vol.0

先の週末、新緑鮮やかな「たじま高原植物園」に行ってきました。この近くはバイクで何度も通った事があるものの、実は一度も訪れた事が無かったんですよね。春になると地元紙のニュースで「緑が綺麗です」という報道を見るので毎年気になってはいたのですが…

2022 GW vol. ine day

今日は先日記事にしたツーリングで、伊根に立ち寄った際に撮影した写真のピックアップです。伊根好きなんですよね。個人的には伊根と尾道が好きな街ツートップ。 www.shigiphoto.com 伊根で有名なのは言うまでもなく舟屋。これを海から眺めることができる遊…

2022 GW vol. touring day

先日に引き続きV7さんで活動した思い出です。今回は野外活動はナシで走りメイン。丹後半島をぐるりと周って、トータル400kmほど走ってきました。ルートが良かったのか時間が良かったのかほぼ快走で気持ちよく走ることができました。ありがたー。 www.shigiph…

2022 GW vol. outdoor day

先日は潮干狩りを楽しんだ写真を紹介しましたが、本日は野外活動編です。バイク乗りの同僚と一緒にバイクで山奥に出かけ、少しだけですが野外活動を楽しんできました。大混雑のキャンプ場はスルーし、バイクで人の寄り付かない山奥まで行って、その辺でお湯…

2022 GW vol. family day

今年のGWは各地賑わっていますね。大混雑とも言いますが。 近所の海岸の潮干狩りも大賑わいで大変でした。子供が楽しそうにしてたので頑張った甲斐はありましたけどね。アサリ取って砂抜きしてクラムチャウダー作って冷凍まで1日でこなすとちょっと大変。 FU…

雨の伏見稲荷大社へ vol. GF32-64mmF4.0

昨日の写真に引き続き、今日はGF32-64mmで撮影した伏見稲荷大社です。 www.shigiphoto.com 広角端の32mmは換算26mm弱の画角なので中望遠好きな私にはもう超広角。全世界が写っているように感じました。広角レンズは周辺のパースが苦手なので、なるだけ発生さ…

雨の伏見稲荷大社へ vol. GF100-200mmF5.6

3月の終わりに伏見稲荷大社へ行っておりました。「行った!」記事だけは書いたものの、その後はGFXのレビューや諸々忙しく過ごしているうちに1月経過。いい加減現像も済ませないといけません。現像が1ヶ月放置になるとLightroomからプレッシャーを感じますね…

猫さん超警戒

猫さんの警戒域に踏み込むギリギリのライン。 FUJIFILM GFX100S, GF32-64mmF4 R LM WR, ƒ/4 1/320 64 mm ISO 200

氷上の桜、青垣のミツマタ

先日のGFX100S長期レビュー、結構平日の写真生活(現像したりブログ書いたり写真集見たり)を圧迫しておりました。これでようやく普通のブログも書けます。もちろん頑張って書きましたしわりと好評だったようで嬉しい限りなのですが。まぁそんな長大な記事は普…

FUJIFILM GFX100S 長期使用レビュー

はじめに GFX100Sを購入してから1年が経過しました。この間で撮影した枚数は9000枚ほど。風景、スナップ、ポートレート(子供)、フィルムスキャン…いろんな使い方をしています。凄いスペックのカメラではあるものの、実際に使うとカメラはカメラ、特別なこと…

伏見稲荷大社 お山の景色

先の週末、伏見稲荷大社に行ってきました。たくさん写真を撮ったのですが現像が追いついていません。あまりブログが更新できないのもよくないので、さっと現像した植物写真をまずはご紹介します。 伏見稲荷に到着すると目に入るのは5分咲ぐらいの桜。神戸で…

イチゴ狩りは忙しい

先の休日、娘とイチゴ狩りに行ってきました。お値段は高いですが美味しいイチゴをたくさん食べられるのは楽しいイベントです。娘はとても楽しみ&楽しそうにしており「連れて行ってあげて良かった」と思えます。 ただ引率の親は忙しい。特に私みたいに写真撮…

日本のエーゲ海 牛窓へ vol.4

前回の水没ペンション村から随分と間が空いてしまいました。(というかすっかり忘れてました) www.shigiphoto.com 今回が牛窓編の最終回です。帰りの道中、日生の立受山展望公園で夕焼けを撮った時のもの。もはや牛窓じゃないですね。この公園は駐車場から15…

日本のエーゲ海 牛窓へ vol.3

「日本のエーゲ海」と呼ばれるほど良いイメージの牛窓、実際に訪れるとのんびりしてるし海と島は綺麗だし、街を歩いても楽しい良い場所です。しかしこのエリアで1箇所だけ異彩を放っている場所が。水没ペンション村です。 haikyo.info 元々バブルの頃に塩田…