shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

フィルム

Velvia50を使って

FUJICHROME Velvia50を使ってみました。ポジフィルムは初めてです。 フィルムカメラを使い出して1年以上経ちますが、今まではモノクロメインでたまーにカラーネガ。 ポジは「露出が難しい」「値段が高い」という理由で今までは避けておりました。フィルム撮…

onomichi walker monochrome #10

陽が影り、空もベタ曇りに。冬の寂しい感じが写ってて嬉しい。 長々と続いた尾道シリーズもこれにて終了です。 今回はフィルムメイン、デジタルサブのつもりで撮影しました。でもトータルの撮影枚数はデジタルの方が多くなりましたね。 フィルム縛りにすると…

onomichi walker monochrome #9

帆雨亭にて一休み。 ここは志賀直哉の本がたくさん置いてあるので、あやかって珈琲飲みながら小説を読みゆっくりしました。 尾道の街をぶらぶら歩くと疲れます。 斜度がキツイのはもちろん、東西にも長いのでかなり歩くんですよね。 特に今回は東地区?の方…

onomichi walker monochrome #8

お決まりの構図。 よく見るし、自分でも何度か撮っている。 でも、新しいカメラ、新しいレンズでまた撮ってしまう。それだけ良い景色ということでしょう。

onomichi walker monochrome #7

尾道の路地は基本的に暗い。庭木や建物の陰になってる箇所が多いのです。 でも、サッと陽が差し込んでる場所があったり、ふと見上げると逆光が綺麗だったり。

onomichi walker monochrome #6

路地を歩くのが好きです。 真っ直ぐでも、くねっていても、平坦でも、坂でも。 道の先でパァッと景色が開けると気分が良いし、そうでなくても路地の中にいるのが心地いい。 路地の入り口。ちょっとワクワクする。 アスファルトより石畳の方が断然イイですね。