shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

フィルム

GFX100Sと二眼レフで駆け抜けた2022年の振り返り

はじめに FUJIFILM GFX100S, GF110mmF2 R LM WR, ƒ/5 1/30 110 mm ISO 100 今年も残すところあと1ヶ月になりましたね。12月は忙しくて機能しないので、実質今年はもう終わりかも…ということで、少し早いですが今年の写真を振り返ってみようと思います。 撮影…

休日スナップ - プリモフレックスとPRO160NS

この日はプリモフレックスに詰めたPRO160NSが何枚か残っていたので、撮り切るつもりで散歩に出かけました。娘も一緒です。娘の散歩のついでに撮った、とも言えます。まぁこっちが真実ですね。 逆光はどうかな?と試してみた1枚。ネガはラティチュードが広い…

プリモフレックスとPRO160NSで撮るバイク乗りの休日

今回は、お昼の日中が自由だった休日の写真です。朝起きるのがちょっと遅かったので遠出は出来ません。そこで、どこか適当な距離のお店にランチを食べに行くことにしました。バイクで片道2時間弱ぐらいが目安です。走りとランチを休日のメインに据えたのでカ…

夏の記憶 - ローライコードとKodak Ektar100

夏に撮影してしばらく置いていたフィルムが現像から返ってきた。今はもう毛布で寝てるぐらいの季節だけど、フィルムの中には夏の熱気と湿度が閉じ込められていた。 Franke & Heidecke Rolleicord IV, Xenar 75mm F3.5, 1/250 F8.0, Kodak Ektar100 Franke & …

東京光学プリモフレックス オートマットを買いました

東京光学 Primoflex Automat L, Topcor 75mm F3.5, 1/500 F11.0 ISO400, フジカラーPRO400H 今年の6月にローライコードを買って以来すっかり中判フィルムにハマっています。そしてタイトルの通り、新たに東京光学の二眼レフPrimoflex Automat Lを買ってしま…

ローライコードとKodak Ektachrome E100で夕暮れスナップ

先日ご紹介したこちらの写真、実はこの前にローライコードにE100を詰めて撮影していました。エクタクローム、お高いですよね…私は幸いなことに知人からお買い得価格で譲ってもらったので使っていますが、ストックが無くなったら買い足すことは無いでしょう。…

若狭湾の青と黒

同じ海なのに見る場所や方向によって全然色が違う。不思議不思議。 青はレインボーライン、黒は田烏漁港にて。 Franke & Heidecke Rolleicord IV, Xenar 75mm F3.5, ƒ/8 1/500 75 mm ISO 100 Franke & Heidecke Rolleicord IV, Xenar 75mm F3.5, ƒ/8 1/500 7…

あの空の彼方まで

カメラを持って、青空と雲をどこまでも追いかけたい。 Franke & Heidecke Rolleicord IV, Xenar 75mm F3.5, ƒ/8 1/250 75 mm ISO 100 Franke & Heidecke Rolleicord IV, Xenar 75mm F3.5, ƒ/8 1/250 75 mm ISO 100

朝の通勤スナップ - ローライコード × Velvia100

ポジの綺麗さにどハマりしてからというもの、機会を見つけてはローライコードを持ち出しています。機会=晴れ、ですね。露出に迷わないので。基本的に「感度/1000のF5.6」を使っています。この法則で撮るのは基本的に光が当たっているところになるわけですが…

滋味のある色 - ローライコード × PROVIA100F

ローライコードを入手してからというもの、ポジフィルムでの撮影を楽しんでおります。が、実はそのフィルムの大半はVelviaなのです。 www.shigiphoto.com www.shigiphoto.com www.shigiphoto.com Velviaで撮る空の色にすっかりやられてしまって、フィルムも…

逆光の空 - ローライコード × Velvia100

私はローライコードにVelvia100を入れて、青空の写真を撮るのが気に入っています。仕上がったポジをライトボックスの透過光で鑑賞するとそれはもう綺麗でして。透明感と立体感が凄いのです。 が、いつも順光で深い青を出していると正直飽きます。どんなに良…

ローライコードで追いかけて

先日掲載した入道雲写真、はてなブログさん公式の「きょうのはてなブログ」に選んで頂きました。びっくりびっくり。ありがとうございます。 www.shigiphoto.com この時の記事はGF110mmでの撮影でしたが、実はローライコードでも撮影していました。なるだけポ…

クセナーで逆光撮影

ローライコード、古いカメラなので逆光での撮影は要注意、と思って取り組んでいました。ど逆光で撮影するのはやめておいて、基本的には何かで太陽を隠しています。この写真は思惑通りに撮れていて「あれ、結構逆光いけるじゃん」と驚いた記憶があります。 Fr…

盛夏2022 vol.ローライコードで街スナップ

先の投稿から日が空いてしまいました。というのも、とうとうコロナに感染しまして数日寝込んでいまして。。。コロナ的には超軽症なのでしょうが、39度の熱が2日ほど出ましたし、嗅覚味覚も鈍って鬱陶しい症状が目白押しです。個人的な経験として辛さNo.1,2は…

ローライコードで24枚写真撮った感想

はじめに 6/6、ロクロクの日に、ローライコードを買ったお話をしました。この時はまだ4枚撮っただけでしたが、24枚(フィルム2本分)撮ったので今の感想を書いてみようと思います。 FUJIFILM GFX100S, GF110mm F2.0R WR LM, ƒ/2 1/250 110 mm ISO 250 www.shig…

Velvia50を使って

FUJICHROME Velvia50を使ってみました。ポジフィルムは初めてです。 フィルムカメラを使い出して1年以上経ちますが、今まではモノクロメインでたまーにカラーネガ。 ポジは「露出が難しい」「値段が高い」という理由で今までは避けておりました。フィルム撮…

onomichi walker monochrome #10

陽が影り、空もベタ曇りに。冬の寂しい感じが写ってて嬉しい。 長々と続いた尾道シリーズもこれにて終了です。 今回はフィルムメイン、デジタルサブのつもりで撮影しました。でもトータルの撮影枚数はデジタルの方が多くなりましたね。 フィルム縛りにすると…

onomichi walker monochrome #9

帆雨亭にて一休み。 ここは志賀直哉の本がたくさん置いてあるので、あやかって珈琲飲みながら小説を読みゆっくりしました。 尾道の街をぶらぶら歩くと疲れます。 斜度がキツイのはもちろん、東西にも長いのでかなり歩くんですよね。 特に今回は東地区?の方…

onomichi walker monochrome #8

お決まりの構図。 よく見るし、自分でも何度か撮っている。 でも、新しいカメラ、新しいレンズでまた撮ってしまう。それだけ良い景色ということでしょう。

onomichi walker monochrome #7

尾道の路地は基本的に暗い。庭木や建物の陰になってる箇所が多いのです。 でも、サッと陽が差し込んでる場所があったり、ふと見上げると逆光が綺麗だったり。

onomichi walker monochrome #6

路地を歩くのが好きです。 真っ直ぐでも、くねっていても、平坦でも、坂でも。 道の先でパァッと景色が開けると気分が良いし、そうでなくても路地の中にいるのが心地いい。 路地の入り口。ちょっとワクワクする。 アスファルトより石畳の方が断然イイですね。