shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

X-H1

2019年振り返り

2019年もあと1時間ぐらいですね。本当はもっと早く(数日)振り返りをしたかったのですが、なかなか時間が取れずこのタイミングになってしまいました。 この1年はとてもせわしなく、あっという間に過ぎ去ってしまいました。仕事や子育てはもちろん、3回も胃腸…

GFX50Rを買いました

タイトルの通りです。買ってしまいました。購入するまでここ数ヶ月ほど悩んでおりました。手持ち機材のほとんどを下取りに出しての購入です。 今まで使っていたXシリーズに大きな不満があったわけではありません。広角35mmのX100F、換算50mmのTouit 1.8/32、…

XF56スナップ #4

半年ほど前に撮った写真です。雨の日だったんですが、写真を見てそのことを思い出しました。 うまく言えませんが、そういう写真が撮れていたこと、嬉しく思います。

XF56スナップ #3

ここ1年ぐらいは「手早く確実に写真を撮る」というスタイルでした。 でもそればかりだと物足りないんですよね。必要に駆られてのスタイルでしたが、じっくり写真を撮る方が私には合っているのかも。 光を読んで、思った通りの写真が撮れると嬉しいものです。

XF56スナップ #2

私の革ジャンです。 フルサイズセンサーと比較するとボケ量に乏しいAPS-Cですが、F1.2ならかなりボケます。実運用的にはこの程度のボケ量が使いやすいのでは?と思ってます。 (これ以上のボケは知らないからそう思うのかもですが)

XF56スナップ #1

Xシリーズの中でもファンが多い?と思われるXF56mmF1.2で撮った写真です。 個人的にも中望遠域は好きな焦点距離ですし、X-H1との組み合わせも見た目/実用面共に大好きなんですが、他に持っているレンズが便利 or 良いのでなかなか出番がありません。 今まで…

砥峰ススキ撮影 #3

今回はXF56mmF1.2で自分好みに撮った写真たちです。フィルムシミュレーションのクラシッククロームを基本に、彩度を落として銀色を意識して現像しました。 そう言えば、砥峰高原の駐車場は大混雑していました。駐車場手前500mmぐらいは大渋滞です。(私はバイ…

砥峰ススキ撮影 #2

今回は高原を散歩していて面白いなーっと思ったシーンです。うねるススキと光に映えるススキです。

砥峰ススキ撮影 #1

2週間ほど前に砥峰高原へススキ撮影に行ってきました。 砥峰高原は子供の頃からよく遊びに行っており、馴染みのある場所です。秋のススキが一番有名ですが、初夏の青々とした高原は綺麗ですし、県内の南側でそこそこ星を見ることもできる場所です。 去年も同…

XF16-55mmF2.8を1年使ってみて

XF16-55mmF2.8を昨年の8月に購入して、1年と少しが経ちました。そこで今回はその感想をつらつらと記してみようと思います。 まずは良かったところ。 これは「画質」の1点に尽きますね。レッドバッジのXFズームレンズなのでとても良く写ります。特に解像力と…

北の旅 #倶多楽湖の朝

旅の最終日の朝、早起きして宿の近くにある倶多楽湖に朝日の写真を撮りに行きました。「くったらこ」という響きはなんだか可愛らしいですね。 カルデラ湖ということで地図上で見ると綺麗な円形です。しかし湖畔に立ってみると、特に円形、という感じはしませ…

北の旅 #洞爺湖遊覧

船、好きなんですよ。子供の頃は全然だったのですが、大人になってからは遊覧船でもフェリーでも小型船でもかなり楽しいです。特に何をするわけでもなく乗ってるだけなんですけどねぇ。

北の旅 #大湯沼

登別名所の1つ、大湯沼。当初計画では行くつもりはありませんでした。しかし倶多楽湖へ行く道中、ちょうど大湯沼を上から眺めることができたのですが…これが結構な絶景だったのです。 乳白色の池からモクモクと湯気が立ち上り、近くの山肌を登って行きます。…

北の旅 #野生を失ったクマ

今回の北海道旅行では登別に行きました。子供がまだ小さいので、飛行機で移動した後に長距離移動するのは厳しいんですよね。新千歳空港から車で1時間圏内で探したところ、温泉もあって楽しそうだったので登別にした次第です。 で、登別といえば…クマ牧場です…

伽耶院の彼岸花 #鮮

いろんなパターンの彼岸花をご紹介してきました。今日は個人的に一番綺麗に思える色に現像した写真です。鮮やかな彼岸花が好きなんですよね。

伽耶院の彼岸花 #カラフル

普通の彼岸花のイメージとはちょっと違いますかね。チューリップを意識して現像しました。 彩度や輝度をしっかり上げるだけで出来そうですが、写真内に地味な色合いがあると調整後に破綻してしまいます。綺麗な部分だけを切り取らないと成立しないんですよね…

伽耶院の彼岸花 #赤と白

赤が基本の彼岸花、実は他の色もあります。白、オレンジ、ピンクなどがありますよね。 伽耶院にも白い花が少しだけあったので合わせて撮りました。

伽耶院の彼岸花 #明るい花

赤い被写体は色が浮いてしまう?ので、大抵赤の輝度を下げています。昨日の写真もかなり引いていかと。でも実物は違うんですよね。今日の写真は実物に忠実でありつつ綺麗に見えるように調整してみたものです。

伽耶院の彼岸花 #暗い花

少し前に彼岸花の写真を撮ってきました。場所は伽耶院という静かなお寺です。 県内には彼岸花で有名なスポットが他にもたくさんあるので、伽耶院は撮影している人はほぼいません。早朝に行ったのでこの日は私1人でした。 彼岸花の写真ってどう撮るか毎年悩み…

X100F購入

XF10の後継機としてX100Fを購入しました。 XF10の写真に不満は無かったのですが、操作系やAFがとっても遅かったんですよね…「そういうカメラだ」と理解して購入→使っていても、結構なストレスに感じるレベルでした。 また、AF駆動音が煩かった事も理由のひと…

高原ツーリング #威厳の大山

鍵掛峠から望む大山南壁です。山頂は雲に覆われていましたが、却って威厳のある姿に感じました。感動です。 手前の森は紅葉のシーズンとても綺麗なんですよね。ベストシーズンに訪れてみたいです 大山は東西横長の山ですが、桝水高原方面からみると富士成の…

高原ツーリング #桝水高原

大山南壁麓にある高原。スキー用のロープウェイで高原の上まで簡単に登る事が出来ます。この日はすごく風が強かったので、ススキが爽やかになびいていました。 風が強く空気が澄んでいたので、高原の上から隠岐の島がうっすら見えました。ラッキー。

高原ツーリング #緑の森

中望遠レンズで切り取った木沢谷渓流。広角レンズは森の雰囲気が伝わる写真が撮れますが、こういう「いいな!」と思ったものを大きく撮れるレンズの方が好みです。

高原ツーリング #木沢谷渓流

大山スカイラインが雲に呑まれてしまったので、少し手前の木沢谷渓流に行ってみました。緑の森を撮り歩きたい欲もあったので一石二鳥です。 あまり下調べはせずに行ったのですが想像以上に綺麗でした。流れる水と緑の気配がとっても気持ちよかったです!(重…

高原ツーリング #蒜山高原

蒜山大山スカイラインの鬼面台展望台より。 蒜山三座の脇を走っているときはよく晴れていたのですが、展望台に着く頃には曇天に。曇っていて風も強いのでとても涼しいです。この日は関東に台風が来る日だったのでその影響かなぁ…なんて考えていました。 ちら…

高原ツーリング #津黒高原

先の休日に大山へ行ってきました。子供の頃に何度か遊びに行った事があり、大人になってからも数年に1度は訪れている場所です。尾道、伊根、大山はお気に入りスポットですね。 今回は岡山や鳥取の高原をバイクで走ってきました。残暑が厳しいので、爽やかな…

夏の活動記録 山を走る

酷道や険道を走るのは結構好きです。常に集中していないといけないので疲れますが、ふとした拍子に景色が良かったり、光が差し込んで綺麗だったり…そんなところが気に入ってます。

夏の活動記録 ティータイム

真夏でもなるだけホットコーヒーを飲むようにしています。冷たい飲み物をガブガブ飲むと胃の調子が悪くなるので…しかしこの日は灼熱だったので迷わずアイスオーレを頼みました。美味しいです。

夏の活動記録 朝六甲

いつもの白黒V7さん2台で走る。楽しい時間です。

夏の活動記録 虫の世界

電源OFF。 ナワバリの主。