shigiphoto days

FUJIFILM GFXシリーズで撮った写真をつらつらとご紹介。

和のV7さん

太山寺という近所のお寺で撮影しました。(車両乗り入れOKゾーンです)

今回の写真はそれぞれ違ったアプローチで現像しました。同じシチュエーションで撮った写真を同じ方法で現像すると、似たような写真を量産することになってしまって、あとで選定するのが大変なんです。なので、現像に時間が取れる時はカット毎に現像の方向性を変える様にしています。


「安定のclassic chrome


「懐かしのelite chrome(といっても使ったことはない)」


「信頼のacros + push processing」


以前の写真でも感じましたが、V7さんはイタ車なのに和の風景によく馴染みますね。カッコイイ。

横サイドからの構図はサイドバッグがアクセントになるので左側が好みです。右側はアップマフラーになっているので車体下側がちょっと寂しい感じで、角度や背景をうまく組み合わせないと散漫な写真になってしまうんですよね。

とても気に入っているバイクなので映える構図をもっと見つけたいです。